かつらを購入する時は、実際につけてみて、自分にマッチしているかどうかを確かめましょう。

かつらの選び方と価格

かつらにもいろいろな価格のかつらがあり、その品質なども異なります。
どのような点に注意して、かつらを選べばよいのでしょうか。

 

 

かつらの購入で気を付けること

最近はインターネットでもかつらを購入できるようになりました。
写真のイメージで、モデルさんがつけているとかっこいいのにいざ到着したものは、全然違うという粗悪品もあるようです。

 

かつらの購入は、実際に一度つけてみて、自分にマッチしているかどうかを確かめることが大切です。
特に初めての場合には、装着方法なども、店員さんが教えてくれるので安心です。

 

インターネットでも試着ができるというサイトもあるようですので、そのようなところを選ぶようにしましょう。

 

 

人工毛か、人毛か質や価格の違い

最近は質のよい、耐熱性の人工毛のかつらも出来ており、人毛のように見えるものもありますが、女性がおしゃれに気遣う場合には、やはり人毛のものが自然であるようです。

 

人毛のかつらは金額も高くつきます。

 

人工毛は、やはり人毛のかつらと比べると、不自然さは隠させません。
また静電気が発生しやすく、ブラッシングなどで発生しますので髪の毛がちりちりになってしまいます。

 

人毛と人工毛を混ぜているものなどもあるようで、価格も比較的お手頃となっているようです。

 

質の良いものは利用者の見た目の不自然さが感じられないように、オーダーメイドされており金額はかなり高いメーカーでは20万円以上もする物もあるようです。
美容院などと提携して、販売しているものもあります。

 

質の良いものを良心的な価格で、アフターメンテナンスも良いというメーカーも中にはあるので、大手のメーカーも安心ではありますが、いろいろなメーカーを比べてみるとよいメーカーのかつらが購入できると思います。

 

人工毛のかつらは、カタログやネットで見たときには自然であるのにいざ手に取ったときには見た目が違うことがありがちです。
人毛のかつらを選ぶ方が、自然にみえます。
自然な感じなのかを、直接自分の目で確かめてから、購入するようにしましょう。